もがラッキー


日々の日記、雑感を綴ってみたい。







愛犬ラッキーと腹時計

犬が時間をよく覚えている。まるで腹時計を身体に内臓しているようだ。正確なのは、良いこともあるが、結構困ることもあるのです。それは愛犬「ラッキー」のことです。朝起きてから一日の予定と行動パターンとを完全に覚えているのです。

▼躾が悪かった?正確な「腹時計」で行動のラッキー


この行動が済んだら次はこれと言うようにしっかり覚えているのです。自分の餌を少し食べてから後は、人間様の食べているものが欲しいよと言わんばかりにワンワン吠える。それからやおら自分の餌を食べる。そして戸をあけて欲しいとせがむのです。

午後の3時くらいになると「散歩だ散歩だ」とはしゃぐ。犬には時間という観念が無いとも言われていますが、どうしてどうして実際のところはどうなんでしょう。あるみたいですね。腹時計があり、明るさ暗さの天候や何かの変化で時間を感じるのでしょう。ほとんど時間を間違えません。

正月などでこちらの都合に任せて散歩に行くと腹時計もくるってしまい、直るまでには、時間が掛かりました。まあ家の場合はいいのですが、困る方は散歩でも食事でも、シフトを変えて少し早め遅めの時間にしたらよいと思います。本当は、このような癖をつけたらいけないのでしょうね。




【2007/03/09 23:37】ペット友達 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)

top>>